学生の声

憧れの理学療法士さんと同じ現場で

憧れの理学療法士さんと同じ現場で

取材日: 2019年12月26日

在校生 理学療法学科

名前: 田代 渚(4年)

  • 入学年:2016年
  • 出身高校:高知商業高校
  • 部活: バスケットボール部マネージャー

土佐リハを選んだ理由

電車通学もできるので通いやすいと思いました。オープンキャンパスに参加してみると、学校の雰囲気がよく、先輩方や教職員の方々が積極的に話しかけてくれて、親しみやすかったのが理由です。

学科選択の理由・きっかけ

高校で怪我をした時、お世話になった理学療法士の方に、身体面だけでなく精神面も支えてもらいました。私もこんな風になりたいと思い、理学療法士を志したのが理由です。卒業後はその理学療法士さんと同じ医療法人で勤務することが決まりました。いつか同じ現場で働けると思うので、その時までに成長しておきたいと思っています。
憧れの理学療法士さんと同じ現場で

学校生活について

4年間クラスが一緒なので、みんな仲が良く楽しいです。実習中もお互い励ましあいました。もし一人だったら、こんなに勉強できないと思います。チューターやゼミでわからないところを議論しあったり、朝までファミレスで勉強したり、しんどい時もあったけど楽しみながら勉強できました。
憧れの理学療法士さんと同じ現場で
憧れの理学療法士さんと同じ現場で

入学して成長したところ

わからないことは何でも聞くように、迷ったらとりあえず行動するようになりました。また、人前での発表は苦手でしたが、オープンキャンパスでも発表や、人前で話す機会が思ったより多かったので、緊張しなくなりました。
憧れの理学療法士さんと同じ現場で