保護者の方にお伝えしたいこと

保護者の方にお伝えしたいこと

入学がゴールではなく、卒業・就職を考えて、
お子様が将来をイメージできるよう、
ご一緒にサポートさせてください。

土佐リハビリテーションカレッジは、 学生一人ひとりに寄り添う少人数教育を重視しており
"学生の10年先を考える"
リハビリテーションの専門学校です。

お陰様で土佐リハにご入学いただく皆さんは、将来の夢を明確に持ち、学業にも課外活動にも意欲的な方が多いですが、ご入学時のリハビリに関する基礎学力は様々で、専門的な知識はほとんどありません。それでも、卒業時にはリハビリのプロとして第一歩を踏み出していただき、就職先からも高い評価を得ています。

Features土佐リハの教育の特長

  • 一人ひとりに合わせた指導
    少人数教育

  • 教育・研究熱心な講師陣
    最新の医療技術の導入

高い就職率と国家試験合格率

  • 就職率100%

    開校以来、就職率100%

    卒業生の活躍もあり、土佐リハには毎年、全国から100を超える施設から求人情報が届きます。履歴書作成や面接対策、外部講師によるマナー講座など就職活動のサポートも行っており、開校以来100%の就職率を誇ります。

  • 合格率90%

    国家試験、合格率90%以上

    国家試験の合格率90%は、高知県内最高水準。1年次よりチューター制度、3、4年次にはゼミという少人数学習制度によって、一人ひとりの状況に応じた指導と丁寧なサポートを行っています。

卒業時に取得できる資格

  • 国家試験受験資格

    理学療法学科卒業生は、理学療法士の国家試験受験資格、作業療法学科卒業生は、作業療法士の国家試験受験資格がそれぞれ卒業時に取得できます。

  • 「高度専門士」の称号

    高度専門士は、文部科学大臣が認めた専門学校の修了者に対して、大学卒業者と同等以上の学力があると認められる者とされ、大学院への入学資格が与えられています。

  • 大学院受験資格

    希望する学生には、大学院への進学を支援しています。

    進学実績
    高知大学、高知工科大学、藤田保健衛生大学、京都繊維光学大学、兵庫医療大学、幾央大学、和歌山県立医科大学、広島大学、琉球大学、香川大学、吉備国際大学、人間総合科学大学

  • 大学卒業資格 (学位取得)

    希望者は人間総合科学大学人間科学部人間科学科(埼玉県)の通信教育課程に入学できます。卒業と同時に学資の学位(人間科学)が取得できます。

Message教員からのメッセージ

学生と教員が
良い関係を築けていることが大切

オープンキャンパスのアンケートなどでも、「学生と教員の仲が良さそう」とコメントをいただくことが多いのですが、土佐リハでは学生と教員の関係構築を大切にしています。学生生活や卒業・就職を目指す上での悩み、時には趣味やプライベートの話まで相談できる関係があってこそ、勉強や実習の成果があがると考えているからです。
さらに、在学中に築かれた関係は卒業後も続きます。卒業生が、在校生の実習時の指導者や非常勤講師として協力してくれたり、学会発表のサポートしてくれたりと、プロとして社会に出てからも、お互いを切磋琢磨できる関係につながっています。

竹林先生:写真 理学療法学科長:竹林先生

保護者の皆さまと
一緒に学生をサポートします

土佐リハは、学生との関係づくり同様に、保護者の皆さまとの情報交換の機会を多く設けています。保護者会では、懇談会・懇親会、忘年会など直接お会いする場もご用意しています。教員にとっても、学生の家庭での状況を知ることができる非常に有意義な時間です。また、学生の成績は、前期・後期終了後に成績証を各担任のコメントを含め郵送しています。学校生活や講義への出席状況によっては、事前にご家庭にご連絡する場合もあります。ご家庭との密な連携によって学生の学習をサポートしたいと考えています。

片岡先生:写真作業療法学科長:片岡先生

Support学生支援室の学生サポート

学生支援室では、入学から卒業までのスムーズな学習を支援します。
就職に有利な資格取得支援したり、就職対策を学生個別に行います。
学生生活全般、学習面、就職活動をトータルにサポートします。

  • 学生相談

    精神保健福祉士の資格を持つ職員が常駐し、学生生活全般に関する相談を受け付けています。学習相談/学生生活相談/就職相談

  • 大学併修支援

    人間総合科学大学の併修を希望する学生に対し、入学後の栄龍指導から卒業まで全面的にバックアップします。

  • 就職支援

    土佐リハ独自の就活ハンドブックを活用し、履歴書の書き方や面接指導をはじめ、それぞれの学生の希望や特性に合わせたきめ細かい就職支援を行います。

  • 学習支援

    資格取得を目指す学生の合格までのサポートの他、昼休みや放課後などの自主学習する学生をフォローします。資格取得・スキルアップ支援/自主学習支援

  • 資格取得によるスキルアップ支援

    学生支援室では、資格を取得したい学生を支援する制度があります。対象となる資格は、以下の通り。(*印の資格については、助成制度あり)住環境福祉コーディネーター*/漢字検定*/認知症サポーター/日本防災士機構認定 防災士/救急救命

初めて一人暮らしをする学生を
サポートします

ご入学時に、一人暮らしをスタートされる学生には、不動産・物件の案内をしています。遠方の方には、合格通知といっしょに不動産・物件の案内を同封しています。オープンキャンパスでも、賃貸物件の資料を見ることができます。学生割引のある物件もありますので、ご相談ください。平均的な賃貸料は、3-4万円。学校周辺は、賃貸物件も多く、警察署も近くにあり治安も良いエリアです。

災害対策

津波避難ビル

本校の校舎は、高知市から「津波避難ビル」の認定を受けている建物です。

高知市・津波避難ビル

卒業後も続くキャリア支援
卒業生のコミュニティ「未来会」

土佐リハには「未来会」と呼ばれる同窓会があります。卒業生の交流を目的に発足した未来会は、新卒者の国家試験合格祝いを行ったり、自主的に定期開催する勉強会では、日進月歩する最新の医療情報や各施設での取り組みなどを学び合う場を作っています。"学生の10年先を考える" 教育は、卒業後には未来会として続いています。社会人になった卒業生たちが集い、励まし合い、悩みを相談しながら互いに高め合えるコミュニティとして、これからも発展させていきたいと考えています。セラピストとしての勉強は、卒業してからが本番。卒業後も続く土佐リハのサポート体制の魅力をご周知ください。

入学金・授業料など

■学納金・諸費用
項目 年額 前期支払分(入学時) 後期支払分(10月)
入学金 200,000円 200,000円
授業料 580,000円 290,000円 290,000円
実験学習費 250,000円 125,000円 125,000円
施設拡充費 260,000円 130,000円 130,000円
合計 1,290,000円 745,000円 545,000円
  • ※その他、学生総合保険(約3,000円)、ユニフォーム代(約20,000円)が別途必要です。
  • ※別途、教科書代として1年次120,000円、2年次120,000円、3年次50,000円程度が必要です(※年により多少の変動あり)。
  • ※合宿宿舎経費として、理学療法学科は3年次100,000円、4年次200,000円、作業療法学科は2年次50,000円、3年次100,000円、4年次200,000円が必要になります。
■入学金減免制度

下記に該当する者は、入学金が10,000円減額となります。
1)指定校推薦入試・特別推薦入試・AO推薦入試に合格した者推薦入試に合格した者
2)本校の在学生、卒業生の家族の者

■奨学金制度
  • 独立行政法人 日本学生支援機構奨学金
    経済的理由により修学に困難があり、人物・学業成績ともに優れた学生に対し貸与されます。
    種類は第一種奨学金(無利子貸与)と第二種奨学金(有利子貸与)の2つがあり、
    貸与終了後は返還の義務が生じ、毎月決められた金額を返還していくことになります。
  • 国の教育ローン(日本政策金融公庫)
    入学金、授業料、教科書代、アパートの敷金・家賃など、入学時や在学中に必要とされる資金を融資する
    公的な制度として、学生一人あたり350円以内の融資を受けられる「国の教育ローン」があります。
    本校に入学・在学する学生の保護者の方は、申し込むことができます。

以上の奨学金のほかに、「あしなが育英会」や「(財)交通遺児育英会」の奨学金があります。
全ての奨学金に関する問い合わせは、本校事務局(088-866-6119)までご連絡ください。

ぜひ一度ご来校ください
オープンキャンパスの保護者面談

入学金・授業料・奨学金など、一番気になるお金のことから、
「勉強についていくことできるのか」などの学習に関する心配事に対して、本校独自の工夫やフォロー体制についてご説明します。
オープンキャンパスにいらっしゃる際に、教職員へお声がけください。

  • 高校1,2年生から参加できます
  • 保護者の方もご一緒にどうぞ
  • 学校紹介・授業体験ございます
  • 個別に進路相談・面談できます

オープンキャンパスに参加された
保護者の方の声

  • ・先生方の楽しそうな姿が良かったです。
  • ・学生さんたちの雰囲気が良くとても楽しそうな学校だと思いました。
  • ・子どもを入学させたいと思った。
  • ・施設がきれいで、自宅からも近くて良い。
  • ・開放的で温かい印象を受けた。
  • ・少人数制で教育が行き届いている感じがしました。

オープンキャンパス

保護者会(後援会)のご案内

後援会
教員と直接、
情報交換ができる場を設けています。

本校には、保護者の皆さまが中心となった「土佐リハビリテーションカレッジ後援会」があります。学生が勉学に励み、課外活動などを通じて有意義な学生活を送れるよう、また卒業後は広く社会で活躍してくれるよう、保護者の皆さまと本校の教職員とが密な連携や交流を図る目的で設置・運営しています。

主な活動内容

新入生歓迎会、スポーツ大会、健康診断、かんきつ祭(学園祭)などの補助、卒業謝恩会の開催、卒業アルバム作成、懇談会・懇親会の開催、後援会誌の発行

後援会に関するお問い合わせ

  • TEL: 088-866-6116
  • Mail:tosareha@tosareha.ac.jp(事務局:濱田 宛)