理学療法士・作業療法士の専門学校

理学療法士・作業療法士の専門学校

Open Nav

高​度​専​門​士​と​は​

高度専門士とは、以下の要件を満たした課程で、文部科学大臣が認めた専門学校の修了者に対して「高度専門士」の称号が付与されます。「高度専門士」の称号が付与された者は、大学卒業者と同等以上の学力があると認められる者として、大学院への入学資格が与えられています。

工業や医療などの分野では、年々仕事に必要な知識・技術が高度化し、より付加価値の高い人材育成が求められています。こうした社会のニーズに対応した人材育成に取り組むため、本校では教育カリキュラムに基づいた、徹底した少人数教育と、学生支援室を中心としたサポート体制できめ細かな教育・指導を心がけています。

   

高度専門士のススメ①:大学院への進学も可能!

専門学校を卒業後、大学院へ入学する場合は一度大学へ入学し、学士の称号を得てから大学院へ進学する必要がありました。しかし、「高度専門士」は専門学校卒業後すぐに大学院への進学が可能で、大学卒業資格である「学士」と同等の称号とされています。

「高度専門士」の称号は、私たちの将来の可能性を更に広げてくれるものと言えます。

 

高度専門士のススメ②:確かな実力を評価!

「高度専門士」は、4年間にわたって高等教育機関での教育を修了し、専門技能を修得した証です。社会の多様なニーズに対応する即戦力として育成してきた「高度専門士」は、就職活動時や採用後の待遇でも評価されると考えられています。