学生の声

目標をもって刺激し合える友だちができて、毎日充実しています!

目標をもって刺激し合える友だちができて、毎日充実しています!

取材日: 2018年12月12日

在校生 理学療法学科

名前: 山岡 愛理

  • 入学年:
  • 出身高校:安芸高校
  • 部活: バレー部 セッター

土佐リハを選んだ理由

一番の決め手になったのは、オープンキャンパスで実際に土佐リハに行ってみて、学校の雰囲気がとても良かったことです。 友だち2人と参加したのですが、2年生が楽しそうに話をしてくれたり、授業の内容を教えてくれた先生も親切で話やすく、みんなが仲良さそうな学校だな!と思って、第一志望になりました。

学科選択の理由・きっかけ

高校の頃から、仕事をするなら人の役に立って感謝してもらえるような職業に就きたい、とぼんやりと考えていました。 そんな話を母とする中で、医療関係の仕事をしていた母から「理学療法士という仕事があるよ」と教えてもらって、いろいろと調べるうちに興味がわきました。 勉強は大変ですが、同じように理学療法士を目指す友だちがいるし、目標に向かって頑張っています。
目標をもって刺激し合える友だちができて、毎日充実しています!

学校生活について

入学して驚いたのは、土佐リハで仲良くなった友達がみんな、勉強に対する意識が高いこと!将来の目標をきちんと持っている人が多くて、目標のために頑張って勉強しているのを側でみていると、自分も頑張らなきゃ!と刺激になります。 土佐リハの学生は、学校行事も本気でやります。かんきつ祭やスポーツ大会などのイベントは本当に楽しくて、ずっと笑っている感じです(笑)。 週に4回、授業が終わったら22時くらいまでアルバイトをしています。自宅と学校、アルバイト先が近いので何とかなってますが、結構大変。でも寝る前の1時間の自主勉強はかかさず続けています。 その結果、1年生の時、生理学最優秀賞を受賞できました。 
目標をもって刺激し合える友だちができて、毎日充実しています!
目標をもって刺激し合える友だちができて、毎日充実しています!

入学して成長したところ

高校の時と比べると、勉強への取り組み姿勢が変わったと思います。効率的に勉強するようになった!! 将来の仕事につながる専門的なことを学ぶためか、勉強への意欲が以前より高くなってますし、忙しい中でも効率的に勉強する工夫をするようになりました。
目標をもって刺激し合える友だちができて、毎日充実しています!