理学療法士・作業療法士の専門学校

理学療法士・作業療法士の専門学校

Open Nav

2017.07.06

作業療法学科2年生は、「基礎作業学実習Ⅱ」の授業で、陶芸に取り組んでいます‼

講師の西邨出先生((株)陽和工房)は、日本伝統工芸展で入賞されるなど、

とても有名な先生です✨

 

 

 

今までの授業の中で、土を成形し絵付けを行いました筆

そして今回、安芸市にある“内原野陶芸館”を訪れ釉薬(ゆうやく)を塗る作業を

行いました。

釉薬の種類や塗り方によってさまざまな色を出すことが出来ます🎨

 

 

 

西村先生は、

「陶芸の世界は分業が一般的。作業療法を行うにあたって、色んな患者さんがいる中で、

その人に向いている作業を分析し、分業をするというやり方もある。

仲間で一つのものを作り上げていくという考え方も持って欲しい。」

と学生たちに伝えましたよつば

 

 

 

学生たちは陶芸の手順を確認しながら、作業療法の要素を考察しました。

1か月後の焼き上がりがとても楽しみです (*´ω`) 💖